こぼれおちるもの

日常の徒然、時々スピリチュアル

母との再会

さて、眠いけど行きますか。 そしてほんと申し訳ないというか本を読まなくなったら文章力が著しく落ちてしまって 読みづらい事も多々あるかと思いますがどうかお許し下さい。 本は元々好きで恐らく3000冊位は読んでいるし、読む時は1日10冊位を3週間連続とか…

思い出した

書きながらも忘れている事が結構あって時系列が狂っていきそうで我ながら笑う。 エピソード的に書いた方がいいのかなぁ? この前「あ、そういえば」で思い出したのが叔父が家で暴れていた事。 私達家族が別居の形で家を出ていて、跡取りが出たという事で慌て…

続き。

私が育った家はその集落の元庄屋、総本家の家でした。 海までの数十キロの川の権利を持って運輸関係の仕事をしていたようです。 その跡取りが私です。 もう没落寸前であるところを見ると、この家系を閉じる役割を持っているのかなと思います。 母が居なくな…

生まれてから

雪国の豪雪地帯で米どころ。山や田畑に囲まれた田舎が私の故郷です。 今居るような山間ではなくもっと平らな所で悠々と大きな川が流れています。 そんな自然豊かな場所で私は生まれました。 お腹の中に宿ってからの両親の結婚。当時では割と珍しい事だったか…

半生の総決算

去年の今頃、私はひとつの書類を作るのに相当苦労した覚えがあります。 それは職務経歴書。 今までそれを書かなきゃならないような所への面接は避けて来ました。 ある時から転居する事が増え、いまで25ヶ所目なのです。 その分、転職する回数も多くて33回近…

しばらく過去を語ります

だいぶ日が開いたまま下書きだけが増えるブログ(笑) 何を上げようか随分迷っていました でね、いろいろ考えあぐねて 自身の生い立ちから始めてみようかと思います 1度は記憶から消えてしまった昔の事ですが 思い出し始めた時にはまるで別の人の人生の様で ぽ…

年明けより

年末近くなるといつも次の年に何をするかを決めている。 決めていても大体違う方に向かうのだけど、何年経っても懲りずに決めてしまう。 今年は去年からはまったソロ車中泊を進化させようと、サバイバルキャンプのスキルを身につけようと考えていたのです。 …

Re.

今はあまり時間の取れない毎日なので 本当に気まぐれに更新していく 記して行くのはその時書こうと思った事 最初は自分語りが多いかもしれないけど それはそれでただの物語、読み物だと思って認識してもらえたら気が楽です 書き始めたら行く先で自ずと変化し…