野ニハウ

数多の命に魅せられて。神石高原町に移住しました。Love Universe。

実家の庭とウシハコベ。

f:id:manalourd:20161123155740j:plain

うちの実家の南側の庭。昔は全部畑にしていた。

中央奥にはウドの森()

ここにはウシハコベを筆頭に、ウド、うるい、行者にんにく、つゆ草、カキドオシ、茗荷、カラムシが生えている。

特に重宝するのがこれ「ウシハコベ

 

f:id:manalourd:20161123160619j:plain

 

炒め物、和え物、汁の実と大体のものに使え、生ではちょっと青臭さはあるけれど特に癖もなく万能といってもよい。

乾燥してお茶、塩と混ぜて歯磨き粉としても使えます。

新潟では春から雪が降る前まで収穫できるから青物が欲しい時はもっぱらこれだった。

私はエネルギー的な観点からあまり薬効とか栄養とか考えずに使っていたけど栄養は豊富。

たんぱく質、カルシウム、鉄、ミネラル、ビタミン類(A,B.C)、サポニン酵素などを含みます。

効能は血液浄化、痛風、関節炎、皮膚炎、脂肪を溶かし排出するなど。

 

実は今日も道端でウシハコベをちょっと摘んできました。

道端はいろんな意味で際どい場所ではあるけれど、洗えばなんとかなるでしょ(笑)

広島は西にあるだけあって時期が早い。

今夜の夕飯の一品に加わる予定です。